【世田谷区三軒茶屋の整体院】“女性整体師”による本格カイロプラクティック 三茶カイロプラクティック整体院 sancha chiropractic seitaiin

  • 三軒茶屋駅から徒歩5分
  • 世田谷区太子堂4-30-21MGフラッツ101
  • 受付時間 10:00〜20:00
  • 定休日 毎週火曜日
  • (都合によりお休みを変更する場合がございます。)

世田谷区太子堂4-30-21MGフラッツ101

TEL 03-6453-2910

当院について

院長紹介

プロフィール

写真:院長 大沼祥子
  • 名前

    大沼 祥子(おおぬま さちこ)

  • 誕生日

    11月2日

  • 血液型

    A型

趣味

  • 食べ歩き・お酒

    特に三軒茶屋で色々なお店に行くのが好きです。ご飯はは好きと大好きしかありません。

  • 観劇

    最近は行けてないですが、松尾スズキさんの大人計画、ナイロン100℃などが好きです。後は気になった劇団、演目を見にいきます。小劇場の物が多いです。

  • 読書

    最近はビジネス本や実用書が多いですが元々は小説が好きで、山田詠美さんや角田光代さん、吉本ばななさんの本が好きです。

  • ポールダンス

    全然技は出来ませんが、女性らしい体、筋力アップを目指してコツコツ通ってます。週1のレッスンは自分と向き合う大切な時間です。

  • ランニング

    のりででる事になってしまったハーフマラソンの為に初めたランニング(笑)
    今は週4朝の日課になっています。(内容はゆるいですが)
    とにかく朝ランは気持ちよいです♪

ひととなりと三茶カイロプラクティックが出来るまで

人の健康のサポートをしていきたい!目の前の人の不調をとりのぞいて笑顔になってもらいたい!その仕事を一生の仕事にしてしていきたい!そんな思いが強くなったのは大好きな心理カウンセラーのいとこの影響が大きいと思います。

友達のいなかった幼少期

おしとやかで苦労のない人生を。。
そんな両親の願いの元、幼稚園から高校まで私立の学校に行っていましたが、落ち着きもなく物覚えが悪かった私は学校になじめず、友達もいませんでした。両親はがっかりしたと思います。
がっかりしてる両親を見ながら、希望通り出来ない自分が不甲斐なくて仕方ありませんでした。でもなおしたいと思っても、自分の何処が悪いのか、なぜなじめないのかが全然分からなかったのです。 そんな時よくいとこに自分の思いを話していました。
愛情を持って客観的にサポートしくれるいとこに憧れも強く、漠然と自分もいつか人をサポートする仕事がしたいなと思うようになりました。でも何をしたらよいのかその時は分かりませんでした。

そして反抗期に

思春期になって両親の理想通りになれなかった事で逆に両親に反発心を持つようになり
『なんで全部否定されるんだろう」
『私は親が育ってほしいようにはなれない』
「自由になりたい』
そんな思いでいっぱいでした。我ながら甘えてますね~
特に豪快で厳しい父とは折り合いが悪く、早く実家を出たい!自立して生活したい!という気持ちが強くなっていきました。そして19歳の時に実家を出ることに。
とにかくお金がなかったので時給の良さに引かれ深夜の飲食店でバイトをするようになりました。
厳しい父から逃げるように実家を出て初めての一人暮らしが始まりました。
最初は戸惑う事も多かったですが、徐々にバイトも1人暮らしも慣れていき、一人で生活出来ている!という自己満足感と開放感でいっぱいになっていました。

体と心を壊しかけ20代前半

異変を感じるようになったのは23歳の時でした。
何をしてても体がだるくて、だるくて、しかたなかったのです。それが全然抜けず、毎日体を引きずるように生活をしていました。今思えば、昼夜逆転でハードな立ち仕事を続けてたせいか自律神経が乱れていったんだと思います。身体は強いほう!!とたかをくくっていたのですが、この頃から生理痛も激しくなり、ひどい時は痛すぎて吐き気までしてくるように…
体調が悪くなるに比例して気持ちもどんどん塞ぎ込んでいき、休みの日は家から出られず引きこもるようになりました。そして両親に反発して家を出て、一人で立派に出来るような気になって調子にのり体を壊しかけて、いったい私は何をしているんだろうと。。。と漠然とこのままでよいのかなと悩むようになりました。

立ち直り、JN整体と出会った20代後半

そんな状態の時、母は心配してよく電話をかけてきてくれました。
私を責める事もなく、『大変なら帰っておいで、お父さんも心配してるよ』とよく言ってくれました。
申し訳なさと、自分の不甲斐なさに自己嫌悪の気持ちでいっぱいになり、これからの人生にちゃんと向き合って行こうと決意をしました。
いとこの影響が大きかった私が考えた末に出した結論は、
「これからの人生、人をサポートする仕事がしたい!!」でした。
今回の経験で心と体が繋がっているという事と健康の大切さが身にしみて感じていたので、健康をサポートする仕事が良いと思い、どんな仕事があるのだろうと、探しだしました。按摩師、鍼灸、アロマ、足つぼなど他にも色々ありましたが、最終的にたどりついたのがカイロプラクティックでした。人の不調の根本的原因を探して、本来人間が持っている自然治癒力を引き出して行くという、考えにとても共感を得ました。何か、上辺だけでなく、奥の奥から人を見つめている手法だと思ったのです。
私がしたい事はこれだ!!
それからカイロプラクティックの学校を探し始めました。
どうせ学ぶなら本物の技術を。。そう思い、いくつもの学校や手技を教えてくれる治療院に足を運び、そこで出会ったのがJN整体でした。25歳の時です。
昼スクールのある時はスクールに行き、夜はバイトの生活が始まりました。
スクール代、開院資金、医学書、セミナー代、とかくお金が必要でした。
正直、睡眠時間は少なく、この時も体は辛かったですが、授業も楽しく、やりたい事をしていたので、気持ちは前向きでした。
JN整体は「治る本物の技術を!」が、モットーのスクールです。
大きい学校と違って、カリキュラムなどはありませんが、整体院を開業してるベテランの先生が講師として実技を教えて下さるので、とても実践的な勉強法です。
(実際他の学校に見学に行った時に、整体院で働いた事がない方が講師だったり、カイロプラクティックの学校なのに講師が鍼灸の先生だったりする所もありました)
そして、技術の認定はあっても卒業はありません。
師匠はよく、ずっと勉強し続けなきゃだめだと言います。
本当にその通りです。本人の納得いくまで、師匠の承諾を得るまで勉強し、許可をもらえたら隣接する治療院で臨床をします。私も師匠の承諾がもらえるまで勉強して、無事臨床生として、患者さんの施術をするようになりました。最初は苦笑いされながら講師の方に『雑!!』と言われていましたが、最後の方は褒められるようになりました。

三茶カイロを開院した30代

そして長期間の臨床を終えて、師匠に承諾をもらい自分で開院する事になりました。
師匠と講師の方々、仲間がいてはじめて出来た事だと思っています。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
そして両親。開院するにあたって1番喜んでくれたのは父でした。
沢山反発したにもかかわらず、ずっと心配してくれていたんだと思います。
本当にありがとう。
今まで沢山落ち込んだり、沢山失敗をしてきました。
でも、人生の経験で無駄な事は一つもないと感じてます。この先もそうだと思っています。
これからの人生、1人でも多くの人の体調を改善し、サポートしていきたい!と力強く思っております。開院場所を三軒茶屋にしたのは、街が好きだったからです。
商店街や小さなお店が多い三軒茶屋は最近希薄になりがちな人間同士の温かさや情が溢れています。
開院して1年になります。
ドタバタであっという間でしたが、痛みがなくなりました!と笑顔で言って下さった患者様、なかなか治りが遅くても私を信じて通って下さった患者様、三茶カイロプラクティック整体院に来て下さった全ての方のおかげで今ここにいるのだと痛感しております。本当にありがとうございます。
治療家は日々勉強です。今でもよくセミナーに行きます。
常に高い基準の技術を提供していけるよう日々精進しております。

当院は小さな院ですがだからこそ1人1人と真摯に向き合って施術していけると思っております。皆様の不調を改善し笑顔になって頂けるよう全力でサポートしていきます。
どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

2014年4月 大沼祥子

院内の様子

  • 写真:

    いつも季節を感じて頂けるようにお花を飾っています。1~2ヶ月に1回は変更していきます。

  • 写真:

    こちらでカルテを書いて頂いたり、施術の説明をさせて頂きます。施術後は季節のお茶をお出ししております。美味しいと評判です♪

  • 写真:

    施術をする上で使っていくブロックという道具です。
    あまり見慣れないと思いますが、奥の三角のクッションがとてもいい仕事をします。

  • 写真:

    少しでもリラックスして施術して頂けるように優しい光と優しい音楽を心かけています。

  • 写真:

    こちらが施術スペースになります。
    厚手のカーテンでしっかり囲えるようになっていますのでリラックスして施術を受けて頂けます。着替え、ブラシ、コットン、綿棒も完備してます。

  • 写真:

    こちらの模型を使って症状・施術等の説明させて頂きます。

  • 写真:

    当院の施術券です。
    ロゴは分かりにくいかもしれませんがSCPSと書いてあります。三茶カイロプラクティック整体院の略です。

  • 写真:

    こちらの置き看板が目印となります。
    当院は気持ちのよい緑道沿いに立地しています。

頭痛について

写真:頭痛について

ストレス社会といわれて何年たつでしょうか?
頭痛で来院される方はとても多いです。
頭痛のおきる根本原因は当院では2つあると考えております。

1つは骨盤のゆがみ、背骨のゆがみから起こるケース
2つ目は自律神経の乱れからおこるケースです。

1つ目の骨盤のゆがみ、背骨のゆがみから起こるケースはだいたい頭痛の前にひどい肩こりや首痛などの自覚症状があると思います。この場合頭、首、肩、背中などが凝り固まっている状態にあります。この場合、こり固まった筋肉を緩めれば改善するように思えますが、マッサージで筋肉を緩めても、土台の骨盤や背骨が歪んでいるのですぐ戻ってしまい、またすぐ痛みが再発してしまいます。再発させないためにも根本原因が何処にあるかをみきわめ、骨盤や背骨の歪みを正す事が重要になります。中には背骨や骨盤の歪みにより顎関節のずれを引き起こし、頭部の筋肉が緊張して頭痛が起きる場合もあるので十分な問診と検査が必要になります。

2つ目の自律神経のバランスの乱れからおこるケースは不眠や目眩、冷え、生理不順などを伴う方が多くいらっしゃいます。自律神経には交感神経と副交感神経があります。
なにかに集中したり、興奮する時に働く神経が交感神経で、リラックスしている時に働くのが副交感神経です。これらが交互に作用し、血管の収縮、拡張や内蔵の働きなどを調整しています。
ストレスや生活環境の乱れなどによってこのバランスが崩れると頭痛が引き起こされます。

当院ではまず丁寧な問診と検査によって根本原因を見つけだし、自然治癒力を最大限に引き出し、頭痛が再発しにくい体にするよう全力でサポートしていきます。

そのために自律神経を整え全身の筋肉や筋膜の緊張をとっていく事が大切です。方法は、頭を中心に軽い圧を加える事によって、脳脊髄液という神経の栄養素の働きを活発にしていきます。すごく気持ちのよい施術なので、ほとんどの方は寝てしまいます。神経のバランスが整う事で頭痛が改善されていきます。

肩こりについて

肩こりは血行不良で起きます。
長年の生活習慣や環境により、骨盤や背骨が歪んでいきます。
骨盤や背骨が歪むと筋肉はバランスをとろうとして周囲の筋肉を緊張させ、大きな負担をかけます。

それによって筋肉が収縮し、筋肉内部の圧力が高まり、血管が圧迫されます。
その結果血行不良となり筋肉に酸素が運ばれにくくなったり、疲労物質である乳酸が筋肉から運びだされにくくなります。
そうなると神経が刺激される事により痛みが起こり、その痛みが筋肉の緊張を引き起こし、さらに血行を悪くするという悪循環になります。
どれだけマッサージなどで揉んだり押したりして一時的に筋肉をほぐしてすっきりするかもしれませんが根本原因を改善していかない限り繰り返し起こってしまうのです。

当院ではまず丁寧な問診と検査によって根本原因を見つけだし、患者様の自然治癒力が最大限に引き出し、肩こりが再発しにくい体に矯正していきます。矯正といってもバキバキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正出来き、無理なくその人にあった骨盤、背骨の位置に戻していきます。根本原因が改善される事によって血行がよくなり肩こりから解放されます。

腰痛について

世の中の腰痛の85パーセントが病院で原因不明と言われています。のこりの15パーセントは腰椎椎間板ヘルニア、腰椎脊柱感狭窄症、圧迫骨折など病名をつけられますが、、外科的に改善されても痛みが治まらない場合もあります。
当院にも病院に行ってもよくならないと半ば諦め気味に来院されてくる方も多いです。腰痛は姿勢の悪さ、運動不足、ストレス、加齢による筋肉の低下、などでおこります。他にも様々な内蔵や血管の病気によっても起こります。問診によって病院で検査してみる事をおすすめする場合もあります。

筋肉、筋膜、腱、靭帯などが腰の痛みを発生する組織です。これらの組織には、神経がはりめぐらされていて、組織の異常を感受した神経は興奮し痛みが発生します。また、神経が障害をおこし、直接痛みがでる場合もあります。いずれにしても、興奮した神経や軟部組織(筋肉や靭帯など)の異常を改善しなければ痛みは治まりません。背骨や骨盤の歪みを正すことが重要です。
マッサージなどで腰を揉んだり、押したりして一時的に筋肉をほぐして痛みを無くしても、また再発してしまいます。根本原因から改善していく事がとても重要になります。
上半身と下半身をつなぐ腰周辺は、たくさんの筋肉や靭帯、神経などが複雑に関連しています。背骨や骨盤のほんの2,3ミリの歪みでも神経を圧迫したり、筋肉のバランスを崩したり、靭帯が緊張することが発生します。また、血管もここを通っています。酸素や栄養分を運んだり、疲労物質などを回収したりする役割が背骨や骨盤の歪みにより滞ります。そうなると筋肉が収縮し、いっそう血流が悪くなり、さらに腰痛が悪化したり、冷えや生理痛などの新たな症状も現れることもあります。
当院では丁寧な問診と検査によって、根本原因をみつけ、背骨や骨盤の歪みを矯正していきます。
矯正といってもバキバキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正出来き、無理なくその人にあった背骨、骨盤の位置に戻していきます。
背骨、骨盤の位置の歪みをとる事によって神経伝達がうまくいきわたるようになり、痛みが改善されます。

首こり・首痛について

首はとても大切な場所です
こりや痛みなど首の問題は、全身の様々な部位に影響を及ぼすことがあります。頸椎(首の骨)がずれていると、肩がこったり首こりだけではなく、ひどくなってくると手のしびれ・マヒが出たり、足にしびれが出たりします。これは、首が脊髄(背骨の中にある神経の本幹)の通り道だからです。そんな重要な首ですが、体の中でもっとも弱い部分でもあります。体重の10%あるという頭を支えていますので、常に負担を掛け続けています。細い首を骨格、血管、神経と複雑に構成されており、些細な歪みでも症状を発することが多いのです。当院でも、肩こりの方は、首もこっている方がほとんどで、腕のしびれを訴える方も少なくありません。一日の多くの時間パソコンを操作しなければならないという方も多い現代社会の中で首のケアは大変重要なことであると考えます。首こりの原因として1番は生活習慣による姿勢が大きいです。何かに集中したり、作業に没頭するとどうしても前かがみになってしまいます。前かがみのいわゆる猫背の姿勢は首に負担をかけます。
首が痛い、首がこっているという方は高い確率で腰椎(腰の骨)や骨盤が歪んでいます。

背骨は24個の椎骨と呼ばれる小さな骨が積み重なって出来ています。そして、その背骨を骨盤が支えております。これらは、S字状に緩やかに湾曲しており、体重の10%もある頭の重量負担や外部からの衝撃をうまく分散させるようにできています。
腰椎(腰の骨)や骨盤が歪むと、このバランスが崩れ、頭の重さがまともに首、肩回りの筋肉にかかり、緊張した状態が続き、頸椎(首の骨)にも異常をきたすようになるのです。当院では頸椎(首の骨)の調整をしてから腰椎(腰の骨)と骨盤も1人1人にあった形で矯正していきます。
矯正といってもバキバキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正出来き、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。
土台の腰椎(腰の骨)骨盤をしっかり矯正する事で頸椎(首の骨)がさらに正しい位置に戻っていきます。そして最後に自律神経を整えていきます。

頸椎(首の骨)腰椎(腰の骨)骨盤、自律神経、を調整して初めてすべての調整がおえます。その調整をする事によって根本原因が改善され痛みやこりがない首になります。

ぎっくり腰について

ぎっくり腰は魔女の一撃なんて欧米では言われているみたいです。それ位痛いんですよね。
正式には急性腰痛症と言われるように、急に起こる腰痛の総称です。
ぎっくり腰がおこるのは腰椎周辺の筋肉、靭帯、椎間板に小さな損傷やねんざが起こった場合、骨粗鬆症など骨の病気があり些細な事で骨が損傷した場合です。
骨粗鬆症など骨の病気があり些細な事で骨が損傷した場合は適応外となりますので病院の検査をお勧めします。
ぎっくり腰の主な原因は主に限度を超えた瞬間的な過負荷、蓄積された疲労などがあります。
ぎっくり腰というと、限度を超えた瞬間的な過負荷の方を思い浮かべるかもしれませんが、意外に蓄積された疲労の方が多い傾向があります。実はぎっくり腰になる前から腰が痛かったり違和感を覚えてる方が多いです。コップの水が溢れるように蓄積していった疲労が溢れてしまうんですね。

腰が痛かったり違和感がある方は突然ぎっくり腰になる可能性がありますので要注意です。
重いものを持った時や、立ち上がろうとした時、くしゃみや、寝て起きたらなっていたなんてお話もききます。ぎっくり腰になった時は無理して動かず1番楽な姿勢をとって下さい。
多くの場合、痛む方を下にして横向きになり、背中を少し丸めた姿勢が楽になります。そして幹部を冷やしてください。冷やすものはアイスノンや氷をビニール袋に入れて少量の水を加え、タオルを巻いたものなどがよいです。痛みが強い日は入浴やマッサージ、飲酒など血行がよくなるものは控えましょう。

当院ではまず、大腰筋を十分にほぐしてから検査を行い、骨盤や腰椎のずれをみつけ患者様1人1人にあった形で骨盤や腰椎を矯正していきます。
矯正といってもバキバキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正出来き、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。?骨盤と腰椎が正しい位置にも戻ると、圧迫されてた筋肉やずれてた骨も正常に戻り神経を刺すような痛みから解放されます。

坐骨神経痛について

なんとなく腰が痛い…座ってるとお尻当たりに何か違和感が…
最初はそんな些細な違和感だったのに、ほっといたらお尻や太ももが痺れてたり、ふくらはぎや足先が痺れたりなんて事ありませんか?
もしかしたらそれは、坐骨神経痛かもしれません。坐骨神経とは腰からお尻、太もも裏、ふくらはぎなど体の後面を通っている神経の事です。これが、何らかの原因によって刺激され痛みや痺れを引き起こします。おもに考えられるのが2つあります。

①梨状筋の問題から起こる坐骨神経痛
お尻の筋肉に梨状筋という筋肉があります。坐骨神経はこの筋肉の下を通っています。長時間座り続けたり、腰に負担をかけると、ストレスを受けた梨状筋によって坐骨神経が圧迫され、坐骨神経痛になります。

②椎間板ヘルニア
聞いた事がある事がある方も多いのでは??背骨は椎体というブロックのようなものが重なって出来ています。その椎体の間にクッションの役割をしている椎間板というゼリー状の部分があります。これがはみ出すと神経が刺激され腰痛からはじまり、坐骨神経痛になる場合があります。

他にも
腰椎変形すべり症
腰椎分離すべり症
腰部脊柱菅狭窄症
など原因は様々です。

当院では一人一人にあった施術をしていきます。
基本は、最初、関節と筋肉を緩めてその後、一人一人にあった形で腰椎や骨盤を矯正していきます。
矯正といってもバキバキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正出来き、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。骨盤と腰椎が正しい位置にも戻ると、圧迫されてた筋肉やずれてた骨も正常に戻り神経を刺激しなくなるので、痺れが改善されていきます。

骨盤矯正について

まずは、骨盤のゆがみチェックをしてみてください。仰向けで寝た時につま先の向いている方向が違う
■ズボンの長さが左右違う
■足を組みやすさが左右違う
■同じ向きに横座りしている
■立っている時に自然に片方の足に体重をかけている
■靴のへり方が左右違う
■スカートが回る
■うつ伏せに寝た時に腰の下のすき間の高さが違う
あてはまる方は骨盤にゆがみが生じている可能性が高いです。
ここで、改めて骨盤の説明をします。骨盤は、左右の腸骨と仙骨で構成されております。仙骨には脊柱(背骨)がのり、上半身を支えています。骨盤は上半身と下半身をつなぐ非常に大切な部位です。女性の骨盤内には子宮と卵巣があり、出産を予定された構造になっていて、出産の際に胎児が通りやすいように広く丸くなっています。出産時には、ホルモンが分泌し、骨盤の下の靭帯が緩み、出産をスムーズに行わせようという働きが自然に行われます
骨盤に歪みが起こる一番の原因は、姿勢の悪さです。足を組んだり、猫背になったり、片足に体重をかけて立ったりなどの姿勢を続けていると、骨を保持する靭帯や筋肉が同じ方向から力を加えれ続け疲労し、骨盤の歪んでいきます。
当院では一人一人にあった形で骨盤を矯正していきます。
矯正といってもバキバキ骨を鳴らすような強い矯正ではなく、クッションのようなブロックとよばれる物を骨盤の下に置いていきます。これによってご自身の体重を使ってゆっくり矯正出来き、無理なくその人にあった骨盤、腰椎の位置に戻していきます。ゆっくり矯正する事によって歪みにくい骨盤作りをしていきます。

自律神経について

交感神経と副交感神経って聞いた事ありますか?
自律神経はこの2つの神経の事をいいます。でも、聞いた事があっても、よく分からないって方の方が多いと思います。

簡単に言うと、交感神経は仕事をする時集中したり、運動してシャキッとした気分になったり、プレッシャーがかかった時奮起したりなど興奮したり、集中した時に活発になる神経の事です。
副交感神経はご飯を食べて眠くなったり半身浴してゆったりとした気分になったりなどリラックスした時に活発になる神経の事です。

例えばすごく集中して仕事をした後や、趣味や運動に没頭した後、悩み事が続いてるなどの時に、体は疲れてるのに眠れないって事ありませんか??それは交感神経が活発になり過ぎて、副交感神経の働きが悪くなっている状態の事です。このような症状が続きすぎたり、ひどくなる事を、いわゆる自律神経が乱れてるや、自律神経のバランスがくずれてるなんて言ったりします。

自律神経のバランスがくずれると、頭痛が治らない目まいがする古傷が治りにくい不眠が続くなどの症状が起こってきます。後、病院では何とも言われなかったのになんか調子がよくないなど、自律神経の問題はとても繊細です。
自律神経は大きなストレス、睡眠時間か短い、不規則な生活、性格が真面目で頑張りすぎる、常に薄着、運動不足、栄養バランスの悪い食事、などで乱れていきます。

当院では、自律神経を整え全身の筋肉や筋膜の緊張をとっていきます。方法は、頭を中心に骨盤、みぞおち、鎖骨などを軽い圧によって、脳脊髄液という神経の栄養素の働きを活発にしていきます。すごく気持ちのよい施術なので、ほとんどの方は寝てしまいます。神経のバランスが整う事で、冷えや体の不調が軽くなっていきます。

頭痛が治らない、目まいがするなど、よく分からないけど体調が悪い方、眠りたいのに眠れない不眠でお困りの方、患者様1人1人にあった施術で自然治癒力を最大限にひきだせるよう全力でサポートしていきます。

ページTOPへ